連合東京ニュース

この記事を印刷する

2018.02.03
「賃金」について知ろう!賃金セミナーを開催
 2月3日(土)13時より連合東京3F会議室において「賃金セミナー」を開催し、講師にはUAゼンセン東京都支部の尾野秀明支部長代行にお越しいただきました。2018春季生活闘争の時期ということもあり、連合加盟・未加盟の組合員67名と多くの参加をいただきました。
 講義の内容は「賃金に関する法律」、「賃金比較の実践」、「定期昇給とベアの確認」の三部構成。「賃金に関する法律」では、労働基準法から賃金に関わる法律に絞り、講師自身の経験や裁判事例を含めイメージしやすく伝え、また定期昇給とベースアップの違いについても説明をしました。「賃金比較の実践」では、実際に平均賃金計算の例題を使い計算を行いました。多くの方が苦戦しながらも講師や参加者同士で相談し合い、理解を深めました。「定期昇給とベアの確認」でも、実際に賃金データを元に賃金カーブ(賃金プロット)を作成し分析を行いました。
 本講義では、後半部分が自ら実践する内容で、実際の春季生活闘争における交渉をイメージした内容になっており、多くの参加者が熱心に取り組んでいました。

ページトップへ戻る