連合東京ニュース

この記事を印刷する

2019.02.14
連合東京じょんのび会21回総会を開催

 連合東京じょんのび会(以下、じょんのび会)の第21回総会が2月13日、連合東京会議室で11名の会員に参加いただき開催されました。
 冒頭、小池会長から「結成20年を迎えて、今後も引き続き、じょんのび会の活動を進めていきたい。今後はこちらがじょんのびを感じる行事だけでなく、地域の皆さんのお手伝いができる取り組みを行いたい」とあいさつがありました。続いて、事務局長からの事業報告、会計報告の後、2019年度の計画が提起されました。
 その後の懇親会では、今年の連合東京新春のつどいの鏡開きで使用した石塚酒造の「高柳(たかやなぎ)」と「もりあお」を堪能しました。現在、高柳地区の人口は20年前の約半数1500名程度に減少しています。じょんのび会は、連合東京とともに柏崎市、高柳町の生活を守るため、引き続き努力していくことを確認しました。また、今回から事務局長に大澤健さん(連合東京副事務局長)が新たに選任されました。
 連合東京じょんのび会に多くの皆さんか参加していただけることをお願いいたします。
 じょんのび会は、引き続き新潟県柏崎市との「ふれあい交流協定」に基づき今後も、高柳町を中心に柏崎市との交流を続けていくこととします。
 以下、今年度の活動計画については、以下の通り。(予定)

 ‥朕△┘張◆次       。儀遑隠呼(土)〜19日(日)<荻ノ島>
 蛍鑑賞・草取りツアー    7月 6日(土)〜 7日(日)<荻ノ島>
 0雋△蠅伴穫ツアー       9月21日(土)〜22日(日)<荻ノ島>3連休
                または、9月14日(土)〜15日(日)<荻ノ島>


ページトップへ戻る