連合東京ニュース

この記事を印刷する

2019.09.18
「救急の日」感謝状を授与
 2019年9月10日(火)、連合東京は芝消防署より「救急の日」として、感謝状を授与されました。
 この感謝状は、日頃から積極的に救命講習を受講し、自主救護体制の確立を図るなど、救急業務の充実発展に貢献している事業所として認定され、送られたものです。
 毎年6月、連合東京は「ボランティア・サポート・チーム(VST)研修」において、芝消防署にご協力頂き、「普通救命講習」を実施していることなど、積極的な取り組みを展開しています。
 今後も「救える生命を全力で救う」取り組みを継続していきます。

ページトップへ戻る